カテゴリ:日々のできごと( 131 )

今日は一日パソコンの前

こんにちは^^ 今日の盛岡、ちょっと肌寒いけどいいお天気のようです。

・・・ようです、ってのはですね
今日はゴミ出し以外ほとんど外に出ずにパソコンに向き合っていたからですな。

実は今日からアメブロはじめました。
http://ameblo.jp/yooteori
設定するのはけっこう好きなので楽しかったです♪
めちゃめちゃ時間かかったけどね~ 好きなことって没頭しすぎてしまうような。

まだ自己紹介記事だけで、
ここと比べると自分の場所という感じがしません(^^;)

けど、ヘッダーの写真とか全体の色はとても気に入っています♪
できれば本文の文字をもう少し小さくしたいんだよな~


エキサイトブログの静かな雰囲気も大好きなんだけど、
ここしばらく記事を読みやすくしようとしたり、いろいろいじっているうちに
も少しオープンに、も少しカラフルにしたいな~
という気持ちが湧いてきたので。
なじめるでしょうかね?(笑)

あとは、
・お仕事ブログとしてのお手本がたくさんある
・携帯から見やすい(エキサイトは見れない場合があるので)
なども理由としてあります。


お気軽にあそびにいらしてくださいね^^
コメント大歓迎です♪
[PR]
by yoo-teori | 2014-05-02 17:35 | 日々のできごと

「こわい」ということ 2

今日はくもりの盛岡です。雨も降ったらしい。みずみずしい空気♪

昨日のお客さまの真似をして、
今日はスコーンにバターをつけて食べてみました。
すげーカロリー高そう!!(笑)
こってりしたものが体の中に入ってきた感があります。
やっぱりあの大きな体を維持するには相当なカロリーが必要なのかねぇ


***


「こわい」ということのつづきです。



めっちゃこわがってるやんこのヒト!

と思ったのですよね。我ながら。
今まで分かってるつもりだったけど、
寄り添ってるつもりだったけど、全然でした。

必死で止めようとしていたこわがりな自分の気持ちが
GO!GO!な自分にも伝わってきて、
「あー、こんなにこわかったんだー」
と気づいたらなんだか泣けてきました。



そしてしばらくたって思ったのは
「あー、このこわがりな自分が今まで引っ張ってきてくれたんだな」
ということでした。

「こわい」という気持ちがあるので、
先のことを予測して備えようとします。

仕事のときは、対応不能な事態が起こるのがこわい。
通常通りの流れで進んでいかないのがこわい。
だから、できるときにできるだけの準備をしておきます。

人生的には、生きていかれない状況になるのがこわい。
生きていかれない心境になるのがこわい。
だから、できないことをできるように努力してきたもんね。
自分の心の働きを知ろうとしたり。

人間関係では・・・「こわい」の気持ちはたくさんあったけど、
あまりにありすぎて棚上げにしていました。(笑)
とにかくある程度の足場を広げ、慣れることが必要だった。
ここらでボチボチ棚卸しかな。



以前友人にこんなことを言われたのですよ。

「カオリちゃんって頭いいよねぇ」

こころあたりがなく(その友人こそ知識豊富で頭いいと思っていたし)
へっ、なんで!?と思ったので
そのまんま「なんで?」と聞いてみました。

「そうだね・・・なにか起きたとき、すぐにB案が出てくるからかな」

という答え。
なるほど~ と思ったのであった。


「こわい」からいろんなことを普段から考えていて、
だからすぐに別の案が出せるのかなー
と思うのでした。
ちょっとこじつけかな。
というか、どんどんいろんな考えが出てくるから、
悩んでるときとか渋滞起こしてドつぼにはまる。笑



んーちょっとごちゃごちゃしてきた。



改めまして。



「なにも、こわいことなどないよ」

と、自分に言いたいなと思うのです。
どんなことが起きても、なんとかなることはなるし、できる。
どーにもならんことはどーにもならんし、できないのですから。

これからもこわいことはあると思うけど、
「おびえ」や「おそれ」をベースに何かをする必要はない。


オシマイ~♪
[PR]
by yoo-teori | 2014-04-30 18:31 | 日々のできごと

今日いちばんおもしろかったこと。

今日は新月!
何か新しいことをはじめるのにいい日だそうです。

けどウトウトしてたらガッツリ寝ちゃったよ~(汗)
一日がおわるっ


今日はアルバイトでおもしろいことがあったので
それを書きたいと思います。


外国人のお客様でした。
英語が第1言語っぽい。
日本語があまり分からないみたいで、


「店内でお召し上がりですか?」


と聞いても


「Excuse me (´・ω・`;)」(←顔文字で雰囲気を表現しております)


って返ってくるんだよね。こまったわ~
私も英語よくわからないし。
うちの店名は英語だけど
店員がしゃべれるわけじゃないんだじょ~


「テイクアウト?」

「(・_・;?)」(は?)

「えと・・・持ち帰りますか?」 (日本語になってるやん・・・)

「○×△□☆・・Take away・・☆□×」

「テイクアウェイ?」

「(°∀°)Take away!」
 
(^∀^)♪ ♪(^▽^)

で、その方はスコーンを買われたんだけど、
それについて何か注文があるらしい。
なにか言っているけどわからない・・・
身振りで切る仕草をしていたから、切ってほしいのかな~
と思ったんだけどちょっと違うみたい。

Butter

という単語が聞こえる。
で、いつもトーストにつける個包装のバターを

「□(°∀°)□」 (コレ?)

と持ってってみたら
激しくうなずいておる(笑)

「(^∀^)」 (イエ~ス!)


満足げ。私も嬉しい。
それでもまだなにかあるらしい。
先ほどにひきつづき切る仕草をしている。

どうも
「スコーンのまんなかをスライスしてバターをつけて食べたいんだよね~」
って言ってるらしい。(と解釈した)

で、トーストにバターを塗るプラスチックのバターナイフを


「(°∀°)P 」 (コレ?)


って持ってってみたら


「(^∀^)」

満面の笑みである。
その笑顔はこう言っていた。

Good job!


あ~おもしろかった!
(^▽^)


あとで英語の得意なヒトに聞いてみたら
テイクアウトは"To go"でいいんじゃないかとのこと。
お客様が言っていた"Take away"でもいいかもね。
イートインは"For here"だって。
今度使ってみよう。
[PR]
by yoo-teori | 2014-04-29 23:49 | 日々のできごと

「こわい」ということ

通勤途中に見かける桜も散りはじめ・・・というより散りおわりかけてまして(笑)
道路の段差に桜の花びらがたまってピンクになったりしています。

道路がかわいい。。。

a0316677_1746369.jpg


あちらこちらできれいな黄緑色が見られます。
緑のグラデーション、美しい~



昨日はカフェでじっくり自分と向き合う時間をとりました。

仕事のことや人間関係のこと、振り返ってみましたよ~
となりの席から聞こえてきた女子恋愛トークにも
耳がダンボになっていたのですけど、ソレは置いといて・・・笑




ここ数年、うまくいくことがたくさんありました。
たくさんチャンスを頂いたと思います。感謝!
自分でもがんばった♪

反面、物事が進んでいくと必ずと言っていいほど
強くブレーキをかける自分がいました。
(それが望んだものであっても)

なんじゃろ、このブレーキは?

と思っていた・・・



ブレーキはですね、「こわい」からかけるんです。
それも、「変化することがこわい」。

自分にとって良いことでも悪いことでも、
望んでいたことでも降りかかってきたことでも
区別はありません。
ただ変化そのものがこわい。



頭では分かっているつもりでした。
けれど受け止めてはいなかったんだなー

「あーこわいんですね、ハイハイ!」

という感じ。
それで流れていくんだったら、それでやっていけるんだったら
それはそれでOKなのかも。
けど、私は違ったんだなー

成長しなければいけない
ひとりでも生きていけるようにならなければいけない
強くならなければいけない
と思っていましたから。
こわいと感じることを足かせのように感じていたんだな。

「ゴチャゴチャいってないで、サッサと行くよ!」

って、焦ってるお母さんみたい(苦笑)
その横でこどもは

「イヤだ!こわい!行きたくない!ここがいい!」

と言っています。(コレ、たとえ話ね)
泣くこともできずおびえている。
こわいところへ進んでいこうとするのを必死で止めようとする。

それがブレーキとなってあらわれていたのでした。
なんか、子どもの頃の母と私みたい。
私の母は「行くぞ!」となったら勢いすごくて
傷ついても傷ついてもいこうとするから私はいつもハラハラしてて
いつもブレーキかける係だったな。




「こんなことがあって、こんなふうにうまくいって・・・でもこわかった」
と事実をただノートに書いていたら、腑に落ちた。

「このヒト、めっちゃこわがってるやん!」

と。



(長くなったので、つづく・・です!)
[PR]
by yoo-teori | 2014-04-28 19:09 | 日々のできごと

ほどく

織りの作業って、おおげさかもしれないけど人生に通づるな~と思う瞬間があるのです。


その1、こんがらがった糸をほどくとき。


からまった糸をほどくとき、生徒さんには

「むずかしい親戚との付き合いみたいに~ やるといいですよ~」
「あんまり力を入れない方がいいですよ~」


と言っている。伝わってるのかソレ。笑



からまった糸をパツン!と切ってしまうのも
それはそれで潔くていいと思う。

けど、私はじっくりほどくのが好きなんだよね。得意でもある。

からまっている部分を集中的にほどこうとしてはダメです。
ま、ダメってことはないけど(ないんかい)遠回りなのだよ。

近道は「遠いところからほぐしていくこと」。
そんな遠いところ関係あるんですかぃ?っていうくらい遠いところからはじめる。
遠いところから少しずつからまりを逃がしていくのです。
で、少しずつ逃がしていくと、
いつの間にかからまってどうしようもなかった部分もほぐれていったりするものなのです。


糸がからまったら
力を抜いて、遠いところからほぐす。です。



ちなみに私、悩むとガッツリ集中してしまいますわ(汗)
糸に向き合うようにはできないものですな~。あはは
[PR]
by yoo-teori | 2014-04-27 17:26 | 日々のできごと

好きな服は変化する

前の記事の写真の自分のヒザを見て、

「私も変わったな~」

と思った。

10代の頃はガードがめっちゃかたかったのよ。
スカートなんてほとんどはかなかったし、
ヒザを出す丈なんてあり得ない。

その頃は衿元だってキュッと詰まったのが好きだった。
女性用のTシャツって広く開いてるのが多いけど、

「寒い!風邪ひく!」

と思ってたな(笑)
それは20代前半くらいまでつづいたかな~

スカート、たまにはいても

「スースーする・・・なんか不安・・・」

だった。
コレって思う服があると何日も続けて着たり。
大きく変化があったのは恋をしたからでしょうかね(笑)
好きな人に好きになってもらいたいから変わるわけじゃなく、
好きな人ができると好きな服が変わるんだよね。なぜか。


今は衿が広く開いた服も好きだし(むしろそっちの方が好きになった)
暑くなったらショートパンツもはく。
好きな服でも2日も着たら洗濯したくなる。

あ、流行は全然気にしてないから関係ないのよ。
売ってる服が変わるから多少は影響受けてるのかもしれないけど。


今好きな服のイメージは
着心地、シンプル、ナチュラルすぎないこと、シルエット、色気。
(色気、大事。自分基準なので周りから認知されるとは限らないんだけど)

濃い色よりも淡い明るい色を選ぶことが多くなった。(ピンク多し・・・)

ここのところ「自分らしさ」ってなんなのさということが気になっていたのだけど、
好きな服が変わっていくように、自分らしさも変化していくのかもしれない。
不変なものではない。不変なものを探していたら見つからないかも~

ちなみに、一番の変化はひとりでいるときも汚い格好をしなくなったことかな。
ま、疲れたり落ち込んでたりするとモッサリしてきますけど(笑)
[PR]
by yoo-teori | 2014-04-26 18:51 | 日々のできごと

料理、苦手?

料理、苦手って思っていました。

けど最近、おもしろいなって思うようになりましたよ(^^)



前に思っていた「苦手」な理由でよく言っていたこと。


「おいしく作れば作るほど、早くなくなるから(消えてしまうから)」


それがその時の私にとってはマイナスだったんだな。
形になって残るってことが大切だったのかな?
今はその言葉自体は変わらず持っているけど、マイナスとは感じない。

それに、たいしておいしくなくても喜んで食べてくれる人っているんだよねぇ。
(彼氏とかじゃなくて家族ですが、何か?笑)

私が思っていた「おいしい」はすごくレベルが高かったのだと知ったよ。笑




「苦手」かも?って思っていたもうひとつの理由。
理由というかよく思い出すこと。
母が言った


「あなたって食べることに興味ないわよね」


って評価。母は食べるの好きだからな~。料理も好き。

反論するわけじゃないんだけど、そんなことないよ♪と今なら言うな~

母の興味の持ち方と私の興味の持ち方が違うだけ。
それに好きな料理も違うし、味付けや好みのかたさも見事に違う。
母の味で育ったんだけど。笑

私は薄味が好きなの♪ (関西、あまり行ったことないけど好きなんじゃないかと思う♪)
品数は多くなくていいの♪ (たくさんあるとなんだか混乱してしまう。汗)
具だくさんよりもシンプルなものが好きなの♪ 
(具無しのラーメンみたいなネ。最近はちゃんぽんも楽しめるようになってきたけど♪)
冷奴はキライなの。 (魅力がわからない・・・)
やわらかめよりかためが好きなの♪ (歯応えLOVEなのですよ。あり余るパワー。笑)
好きなもの以外は食べたくないの♪ (ほとんどのものが好きだし,たまには「好きになってるかも?」ってチャレンジしてますよ~)



最近料理をしていて思うのは

「料理ってかさばらなくていいな~♪ 食べたらなくなるし♪」

です。
最初の「苦手」な理由と同じなのに、受け取り方で見える景色がだいぶ違いますな。^^
それに、

「毎日作らなくちゃいけない・・・(><)メンドー」

って思っていたのが

「上手になったら毎日おいしいものが食べられる♪」

に変わった。
気分かもしれないけど、変化ではあるわね。



好きな料理本。

きのう何食べた?(8) (モーニングKC)

よしなが ふみ / 講談社


3月のライオン 9 (ジェッツコミックス)

羽海野チカ / 白泉社


マンガだけど、私の中では料理本でもある。^^
[PR]
by yoo-teori | 2014-04-25 15:42 | 日々のできごと

ガマンはアカン!

イラッ・・・!

イラッ・・・!!

イラ~~~ッ!!!

(じ、字がデカイ! なんかコワイ!)


今日はめっちゃイライラした!

理由は・・・書かないけど!(えっ?)



たぶん、がんばってるんだなーと思う。無理をしている。
ここのところ、ガマンしていることがあって。

けど、ちょっと待て。
誰も無理してがんばることなど望んでいない。
ガマンすることなど望んでいない。

なのになんでこんなことになっちゃっているのかと言えば、
自分で選んだから。

「こっち行くと苦しいだろうな~」
と思いながらあえて選んだから。




けど、ちょっと待て。(また?)
ホントにこっちの道は苦しいのですか?
こういうのは苦しいものなのです。って決め付けているだけじゃないのかぃ?


あのね、ガマン、しなくていいみたいよ?
ガマンしないって、好き放題やるって意味じゃない。
今はまだもう一歩先が見えなくて言葉にできないけど。




そういえば子どもの頃、
「お母さん、胃が痛いって言ってるから気持ちを話すのあとにしよう」
ってガマンしたっけな~。
けど、母の胃が痛くなくなる頃には
話さなければおさまらないような気持ちはなくなっていて、
また胃が痛くなってきた頃に「話したい!でも話せない!」と
ジレンマがはじまるのだった。
私は
「じゃぁお母さんの胃が痛くなくなるようにしよう!」
とアレコレ苦慮したけれど、なんか違かったね。
母は母自身の考え方とかクセで胃が痛くなってたんだもん。
私のせいじゃねかんべや。(こんな方言あったっけ?)

ガマン、
覚悟して選ぶのならもしかしたらいいかもしれないけど
感じたことをなかったことにして、フタして抑えてっていうのはアカンね。

そもそも、覚悟があれば「ガマン」にはならない。




すまん!まわりのみんな!

イライラは私が勝手にガマンして作り出しているのであった。

けどもうちょっとサッサカ動いてほしいよ~~~
[PR]
by yoo-teori | 2014-04-19 18:05 | 日々のできごと

新しいコーヒーポット2

今日はお客様があったので、
新しいコーヒーポットにお湯を入れてコーヒーを淹れました。

はぁ・・・ゆっくり細くお湯が出てくる・・・気持ちイイー♪

コーヒー豆も、大切なときに開けようと思っていたやつ。
大切にしすぎてもしかしたら鮮度のいいときを逃してしまったかも(笑)
ま、いっか。

おしいのはコーヒーを飲むのがそんなに得意じゃないってことなんですよね~

淹れるのは好きなのよ!

誰か飲みに来て!

(笑)
[PR]
by yoo-teori | 2014-04-18 14:21 | 日々のできごと

ちびまるこちゃん ~ ハンカチ好№3

a0316677_9102986.jpg
画像を左に寄せてみました。この方がスッキリするかな?と。

ハンカチ好№3はちびまるこちゃんのハンカチです。

けろっぴと同じように20年以上前から家にあるんじゃないかな。

りぼんの付録か、応募者全員プレゼントか、はたまた買ったのか。



ハンカチ記事を書きながら思いました。

私はハンカチそのものっていうより、
そこに焼きついた記憶に愛着を持ってるんだなって。
ハンカチは記憶を呼び覚ますスイッチです。

ちびまるこちゃんで思い出すのは水族館の楽屋裏。

父が水族館のアシカショーで司会をしていたので
夏休みと冬休みの1週間くらいずつ、父の仕事中はずっとそこで待っていました。
たまに水族館の中をウロウロして、ペンギンだけじーっと1時間も眺めたり
館内を何度も何度もぐるぐる回ったり(回遊魚みたい)
たまに父が出演するショーを見たり。
新しいショーの稽古中は夜遅くまで待っています。
半島の端っこにある水族館だったので、夜になると窓の外は真っ暗です。
磯くさくて、波の音が聞こえる。
ぼーっとした時間が流れていたなぁ。

そんな風にすごしていたとき、スイマーのお姉さんが
ちびまるこちゃんのマンガ本を全巻貸してくれたのです。
読んだ~(笑)
印象的なお話は、母の日のお話と
大野君と杉山君の友情かな~


楽屋の隣がボイラー室でごうごうと大きな音が鳴っていたこととか
絶対にほかのフロアには立ち入らなかったこととか(事務室とか舞台裏とか)
久しぶりに思い出したな~

今日はこんなところで!
[PR]
by yoo-teori | 2014-04-17 10:02 | 日々のできごと


こんにちは♪ 手織り工房Yoo(ヨー)のカオリです。制作の様子や日常の出来事などをつづっています。コメントはどうぞお気軽に(^-^)♪


by yoo-teori

プロフィールを見る

最新の記事

今日は一日パソコンの前
at 2014-05-02 17:35
4月によくお読みいただいた記..
at 2014-05-02 09:00
最近よく読んでいるブログ (..
at 2014-05-01 20:49
「こわい」ということ 2
at 2014-04-30 18:31
今日いちばんおもしろかったこと。
at 2014-04-29 23:49

カテゴリ

はじめまして
日々のできごと
手織り作品
■好きなコト、モノ、ヒト
  ハンカチ好
  ブログ♪
  映画♪
  音楽♪
  まんが♪
  ラジオ♪
よくお読みいただいた記事
■2013年コーナー
  ステキなお仕事
  おいしいにおいのするところ
  クラムボン展(盛岡)
  poooL02展(吉祥寺)

以前の記事

2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
more...

メモ帳

記事ランキング

検索

その他のジャンル