「こわい」ということ

通勤途中に見かける桜も散りはじめ・・・というより散りおわりかけてまして(笑)
道路の段差に桜の花びらがたまってピンクになったりしています。

道路がかわいい。。。

a0316677_1746369.jpg


あちらこちらできれいな黄緑色が見られます。
緑のグラデーション、美しい~



昨日はカフェでじっくり自分と向き合う時間をとりました。

仕事のことや人間関係のこと、振り返ってみましたよ~
となりの席から聞こえてきた女子恋愛トークにも
耳がダンボになっていたのですけど、ソレは置いといて・・・笑




ここ数年、うまくいくことがたくさんありました。
たくさんチャンスを頂いたと思います。感謝!
自分でもがんばった♪

反面、物事が進んでいくと必ずと言っていいほど
強くブレーキをかける自分がいました。
(それが望んだものであっても)

なんじゃろ、このブレーキは?

と思っていた・・・



ブレーキはですね、「こわい」からかけるんです。
それも、「変化することがこわい」。

自分にとって良いことでも悪いことでも、
望んでいたことでも降りかかってきたことでも
区別はありません。
ただ変化そのものがこわい。



頭では分かっているつもりでした。
けれど受け止めてはいなかったんだなー

「あーこわいんですね、ハイハイ!」

という感じ。
それで流れていくんだったら、それでやっていけるんだったら
それはそれでOKなのかも。
けど、私は違ったんだなー

成長しなければいけない
ひとりでも生きていけるようにならなければいけない
強くならなければいけない
と思っていましたから。
こわいと感じることを足かせのように感じていたんだな。

「ゴチャゴチャいってないで、サッサと行くよ!」

って、焦ってるお母さんみたい(苦笑)
その横でこどもは

「イヤだ!こわい!行きたくない!ここがいい!」

と言っています。(コレ、たとえ話ね)
泣くこともできずおびえている。
こわいところへ進んでいこうとするのを必死で止めようとする。

それがブレーキとなってあらわれていたのでした。
なんか、子どもの頃の母と私みたい。
私の母は「行くぞ!」となったら勢いすごくて
傷ついても傷ついてもいこうとするから私はいつもハラハラしてて
いつもブレーキかける係だったな。




「こんなことがあって、こんなふうにうまくいって・・・でもこわかった」
と事実をただノートに書いていたら、腑に落ちた。

「このヒト、めっちゃこわがってるやん!」

と。



(長くなったので、つづく・・です!)
[PR]
by yoo-teori | 2014-04-28 19:09 | 日々のできごと


こんにちは♪ 手織り工房Yoo(ヨー)のカオリです。制作の様子や日常の出来事などをつづっています。コメントはどうぞお気軽に(^-^)♪


by yoo-teori

プロフィールを見る

最新の記事

今日は一日パソコンの前
at 2014-05-02 17:35
4月によくお読みいただいた記..
at 2014-05-02 09:00
最近よく読んでいるブログ (..
at 2014-05-01 20:49
「こわい」ということ 2
at 2014-04-30 18:31
今日いちばんおもしろかったこと。
at 2014-04-29 23:49

カテゴリ

はじめまして
日々のできごと
手織り作品
■好きなコト、モノ、ヒト
  ハンカチ好
  ブログ♪
  映画♪
  音楽♪
  まんが♪
  ラジオ♪
よくお読みいただいた記事
■2013年コーナー
  ステキなお仕事
  おいしいにおいのするところ
  クラムボン展(盛岡)
  poooL02展(吉祥寺)

以前の記事

2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
more...

メモ帳

記事ランキング

検索

人気ジャンル